金持ち父さんのジャパンネット銀行利用法


《ジャパンネット銀行》
/
インターネットバンクという言葉は、ほとんどの方がご存知だと思います。しかし、店舗や窓口が実在しないし、なんとなく胡散臭いと感じられているのではないでしょうか?
インターネットバンクの特徴を良く理解して、そんな不安を払拭し、賢く利用して下さい。


始めに、簡単にインターネット銀行について説明しますと、インターネット銀行は店舗や窓口が有りません。その分、営業関連のコストが下げられ、振り込み手数料、貯金・ローンの金利、決済の自由度などにメリットがあるのが特徴です。

例えば、ジャパンネット銀行のように公共料金の引き落としが利用できる銀行や、外貨預金・住宅ローンが有利な銀行、インターネットの決済に特化した銀行など、インターネット専業銀行にも色々と特徴があります。

インターネットで効率良く稼ぐには、このインターネットバンクの利用すると大変有利になるのです。口座の開設も、無料でできます。


★ジャパンネット銀行(カード)無料口座開設

☆ジャパンネット銀行を更に詳しく解説
*『ジャパンネット銀行』は、2000/10に開業した日本初のインターネット専業銀行です。
口座開設数100万口座突破! 預金預入総額1900億円突破!
そして、特色ある便利なサービスを提供しています。

ジャパンネット銀行同士なら振込手数料 格安!ジャパンネット銀行はイーバンク銀行のような”同じ銀行同士なら送金無料”というサービスはありませんが(1回52円の送金手数料が必要)、ネット内職で稼げるサイトのいくつかに対応しており、また、口座を開いていると色々と便利なインターネットバンクです。一番お勧めなインターネットバンクは、イーバンク銀行ですが、このページの紹介文を見て頂ければ分かるように、ジャパンネット銀行には、イーバンク銀行にはない便利さ・特典があります。

ジャパンネット銀行は公共料金の引落しに対応 ジャパンネット銀行は、公共料金の引落しに対応しているので、店舗経営の一般銀行と同様にメイン銀行として利用する事ができます。イーバンク銀行は公共料金の引落しには対応していないため、この点に関してはジャパンネット銀行の方が便利だと言えます。

ジャパンネット銀行/バンクは個人事業主/法人口座が無料! 大手都市銀行やイーバンクを初めとして一般的に有料の場合が多い法人口座の利用料が無料(※1名義1口座に限る)です。個人事業主の場合は、事業用とプライベート用の口座を明確に分ける事が可能です。

イーバンクの法人口座の場合は、年間12,000円の口座維持費がかかるので、法人口座・個人事業主口座の点では、ジャパンネット銀行の方が有利であると言えます。


また、ジャパンネット銀行は、Yahoo!Japan・楽天・ビッダーズなどのオークションサイトと提携し、オークションに関する様々なお支払いがネット上で簡単にでき大変便利です。
他にも
外貨宅配サービス
キャッシュカードでお支払いをキャッシュレスで済ませることができまるJ-Debit
登録したクレジットカードで飲食代金の支払いをすれば、飲食代金の最高20%がキャッシュバックされるJNB DINING
競艇、競輪、競馬などの公営競技を便利に楽しくインターネットで投票を楽しめるサービス
ジャパンネット銀行の提携先の宿泊やパッケージツアー、レンタルカーなどの料金が割引になる、JNBクラブオフ
など、色々な魅力的なサービスがあります。無料でネットで稼ぐことに興味を持たれた方は、是非、口座開設をしておくことをお薦めします。

最後に、ジャパンネット銀行に預けたお金は、ペイオフの対象となっています。
もしジャパンネット銀行が倒産したとしても、普通預金と定期預金を合算して元本1,000万円までとその元本に対する利息が保護されます。

★ジャパンネット銀行(カード)無料口座開設


☆ジャパンネット銀行 基本データ
口座維持手数料 105円
(条件により無料)
ジャパンネット口座への振込み手数料  52円
他行振込手数料3万円未満 168円
3万円以上 262円
郵便貯金の口座への振込み手数料 294円
5万円以上の入金無料
5万円以下の入金(郵便局のATM 以外)157円
(郵便局のATM)262円
引出手数料(郵便局のATM 以外)157円
引出手数料(郵便局のATM)262円
*ATM手数料について詳しくはこちら
普通預金金利0.05%
定期預金金利0.10%(1年)
0.40%(3年)
外貨預金取り扱いなし
投資信託取り扱いなし
公共料金の引き落とし取り扱い
口座自動振替について詳しくはこちら
ローン目的別ローン
カードローン携
提携ATMセブンイレブン(アイワイバンク)ATM
郵便局ATM
三井住友銀行
コンビニATM E-net
キャッシュカード盗難

50万
★ジャパンネット銀行(カード)無料口座開設


☆ジャパンネット銀行の感想
ジャパンネット銀行に関しては、上の説明を見て頂ければ分かる通り、アンケートのモニターの謝礼やポイントの換金の受取口座として手数料が有利になっており、振込み手数料や引出し手数料、コンビニや郵便局がお金の引出しに利用できるなど、一般の銀行よりも優れた点がいくつもあります。
また、ジャパンネット銀行独自の便利で魅力的・ユニークなサービスが目白押しです.上の説明の外貨宅配サービス・J-Debit・JNB DINING・JNBクラブオフ・公営競技のインターネット投票サービスなど他にはないサービスがたくさんあります。
無料でネットで稼ぐことに興味を持たれた方は、是非、口座開設をしておくことをお薦めします。


★ジャパンネット銀行(カード)無料口座開設


☆ジャパンネット銀行の口座開設の仕方
口座開設は下のように簡単にできます。
1. インターネットで名前など必要事項を登録する。
2. その登録した情報が書き込まれた口座開設書が送られてくるので、そこに印鑑を押して、身分証明のコピーを一緒に送られてきた返信用封筒に入れて送る。
3. 後日郵送されてきた封書の指示に従い、インターネットでパスワードなどの設定を行います。


★ジャパンネット銀行(カード)へは
コチラから無料口座開設できます。


このページのTOPに

閉じる

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO